椿乙女~camellia maiden~

ある日突然乙女ゲームに目覚めた、夢女子の夢女子による夢女子のための感想日記

【キャンパス恋愛白書】上城冬樹★攻略【感想】

Posted by camellia on   0  0

はい。終わりました!冬樹!

冬樹はやってる最中も記事書こうか悩ましかったけど。
中途半端すぎたので結局、まとめての記事に。

いやぁ、ってなことで早速感想!




うん!よかった!!


よかったけど、



冬樹の攻略ストーリー中、予想外展開だったのが2回あります。


まず1つめ。



まさかの冬樹からのアプローチ!!


「好きになってもいい?」




なんと!そういうキャラだったの?!



というこの積極的態度はちょっと予想してなかった。




そのあとの衝撃第2破。



まさかの



まさかの


彼女持ち疑惑。



この回もちょっと、まじか・・・

なんかうすうすなんかあるとは思ってたけど、そういうことか。。。

という感じでした。



彼女持ちってなってからの展開は

若干気持ち冷めたんだけど、

ま、最終的には、主人公を選ぶ!という、まそうだろうなっていう終わり方したね。



でも、彼女持ちであの冬樹の態度はなぁ~って正直思ったね。
イケメンでめちゃ顔好みだから許したけどって部分は残るよね。笑

美久も言っていたが、
気持ちは主人公が好きとか、彼女のこともう好きじゃないとか色々あんのかも知んないけど
簡潔に言うと「二股」だからね。

彼女と別れてない時点で「浮気」になりますよ。ええ。

それは代わりない事実なわけで。

ちょっとその事実は悲しいよね。


イケ学の零もそういや、元カノ騒動あったな。
なに、ああいう好みのイケメンは皆そういう経緯があるのか。

ま、零のときは、もう終わってた「元」カノだったからまだいいけどさ、
冬樹は「今」カノだったからなぁ・・・・
ダメだろ・・・
おま、イケメンだからって、なんでも許されると思うなよな・・・


しかも電話でさくっと別れたって。

彼女、それでいいのか。

そんな大事な話なら京都行ってやれよ。笑

そのなおざりな態度いいのか。


ま、最終的に主人公選んだからいいのかもしんないけどさぁ・・・
彼女の気持ちはどうなるんだ

っていう、登場してない彼女に同情する始末。


てな感じでテンションは最終回に近くで下がったけど



でもま、冬樹とのラブラブな感じは、全然楽しかったので
よし、とします。←



主人公の性格もさっぱりしてて嫌いじゃない。うん。


そして、山本くんの「めがねをとったら意外とイケメン」っていう
ベタな展開もウケたけど。



続編が気になるなー
早くやんないかな。


てか、冬樹は描く。たぶん。。。






camellia

2008年に夢女子デビュー。あらゆる乙女ゲームを独断と偏見でかなり好き勝手に感想評価してます。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://camelliamaiden.blog114.fc2.com/tb.php/278-8563e968
該当の記事は見つかりませんでした。