椿乙女~camellia maiden~

ある日突然乙女ゲームに目覚めた、夢女子の夢女子による夢女子のための感想日記。独断と偏見でかなり好き勝手に感想評価してます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【悪魔と恋する10日間】神威翔スパハピ攻略終了【感想】

はい。ようやく始められた悪恋ですが。


悪恋プレイの興味きっかけは志貴のビジュアルからだったから

てっきり最初、志貴からやるのかと思いきや、翔さんからです。笑


王道キャラから攻略するスタイルは
乙女ゲーを初めて始めた時から変わってません。笑
(例外はありますが、基本このスタイル)




やっと1人目終了したんで感想いっときます!



えっと、


あ、そうそう。プロローグ!


まず最初に私がイマイチだと思ってプレイを迷ったプロローグ。。。


これですが…
まずさ、いきなりすぎだよね。笑


物語は常に唐突だけど、これは導入部分が雑すぎる。

今までやってきた同じ会社の乙女ゲーのどのプロローグより唐突な感じをうけた。笑


今までだと、その人がどういう環境で育って、今はこういう状況で、

という背景が先に説明されるパターンが多かったけど、
これはすごいいきなり。いきなり色々起こって、いきなり事件がおきる。


まぁ要するに主人公の背景設定はあまり重要じゃないんだろうな。。

キャラによってシナリオが大きく変わるタイプだと
下手に設定を最初に語らせないほうがいいのかもしれないってことなんだろうか。。

いやぁ、でもいきなりすぎてとまどったよw




で、本題の翔さんなんですけど。


とりあえず王道キャラから攻めてく自分はまず翔さん。


え、あ、王子なんだ。

悪魔界の王子…

へぇ、王子…王子…



いや、王子設定はもういいかなw


別に王子であってもなくてもそこは結構どうでもいい。

でも王子っていう、悪魔界の跡継ぎとかいう設定が
翔の性格を語るうえで必要な設定なのかしらね。




でも、始めたばっかってのもあって、最初は結構楽しめました!



10日間でどうやって終わらすんだろう。って思ってたけど
意外にあっさり終わったねw


そして序盤の翔は、「惚れてまうやろ!!!!」みたいな行動が多かったね。笑
はじめから結構優しすぎな感じはあったよね。。


個人的に強気の主人公がよかったから
前半は結構好きだったけど、
ラスト3日くらいのあの2人盛り上がりようwそこは若干ついていけなかったw

最後のほうとか、2人とも、ものすごい盛り上がっちゃってたしね。笑


翔が主人公の姉とその子どもを守ってからが一気に火がついちゃった感じ。(特に主人公)
終盤の悪魔界にいってからもそんな感じで。

そして、そのままゴールインって感じだったけど。



おいおい、自分から抱いてって。笑


積極的すぎだろw




最初のときと、性格変わってないか?笑

どーゆーことなの。笑



うちは切なさが残る前半のがシナリオとしては好みだったかな。
(切ない描写が個人的に結構好きです)



そういう主人公の心の描写も丁寧だった気がするし。
秘めた想いっていうかああいう複雑な心の動きが好きなので


なんか後半はちょっと、おいおいどうしたwwって感じだった。笑

ついていけなかった自分。笑




なので翔シナリオは60点~65点くらいかなー(最後のついていけなかった分がマイナス)

まだ一番最初なので他のと相対的に比べるとまた点数も変わってくるだろうけど。




あ、そうだ。あとさ、最初だからよくわかんないけど

スチル少ないよね。

これが普通だっけ。今までやってきたアプリが多かったからかな。


しかも、肝心なとこをがスチルじゃなかった件。
え?そこ?っていうようなとこがスチルになってたり。

あと他のキャラがどうかわかんないけど、翔さんはソロスチルが多かったな。
あまり絡んでるスチルなかった気がするのは…気のせいじゃない?


とりあえず、翔の総評は全員クリアしてからだな。



でもま、最初なんで結構新鮮だったし、楽しめました!



おわり。


次は、翔シナリオで結構好印象だった志貴くんやります。

コメントの投稿

  • URL:
  • コメント:
  • パスワード:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

トラックバックURL:http://camelliamaiden.blog114.fc2.com/tb.php/270-150da447

*La Dame aux camelias*

*椿乙女は超個人的なゲームプレイ感想専用ブログです* 主に乙女ゲーのプレイ感想がメインで(ネタばれ有り)、たまにお粗末なイラスト描いたりしてます。

☆このブログについて

プロフィール

camellia

Author:camellia
自分は夢女子という分類に属するのではないかと気付きました。
2008年、敬遠しててずっとやらないでいた乙女ゲームに初めて手を出してしまったが最後。意外に面白くて、それ以来ハマってしまい、様々な乙女ゲームを楽しむという、完全に夢女子の仲間入りを果たしました。あぁ。やっちまった感がいなめない。色んな意味でドリーマードリーマです。

■2014年現在は、亀更新で携帯無料ゲームの感想がメインです。

Flashカレンダー

★カテゴリ

リンク


*参加中*
 腐女子と夢女子を割り切り隊
 にほんブログ村 乙女ゲー
 blogram投票ボタン
 
 人気ブログランキング

カウンター

検索フォーム

★月別アーカイブ

★最新記事

★最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。