椿乙女~camellia maiden~

ある日突然乙女ゲームに目覚めた、夢女子の夢女子による夢女子のための感想日記

【王子様のプロポーズ】ジョシュア・リーベンEpisode.13~エピローグまで【感想】

Posted by camellia on   0  0

ジョシュア王子終了しましたー★

大団円です。

さてまとめて感想。

なんかジャンさんがやっぱ噛んでて
レオナルドが黒幕って…


展開読めすぎ!!



ジャンさんは結局悪い人じゃなかったってことで
おちついたしね。

まーよかったよ、ジャン。第一印象の良いジャン。笑



んで、そのままレオナルドの一件も落着し、
あれよあれよ、となぜか国王様もあっさり認めちゃって
とんとん拍子な展開。笑

そして、ジョシュア様のプロポーズ。


「一生、一緒にいろ。」


ってプロポーズ。なんかいいですね。


その後の、「はいかYESで答えろ。」っていうのも
ジョシュアらしくて、そこはすごくよかった気がする。



だけど、ジョシュア王子は
攻略当初にも書いたけど、ジョシュア王子の性格上(?)、
全体的にジョシュア自身の気持ちの変化が読み取りにくくて
なんかジョシュア王子の気持ちの変化も変貌も
なんか不自然というか…唐突に感じてしまって、

個人的乙女ゲー満足度は
キース様には及ばなかったかなー。


なんか違和感が払拭できなかったなー最後まで。




頑固でまじめで不器用なキャラって難しいよね・・・


最初、不良転校生の真山タイプかと思ったけど
全体のキャラの位置づけは同じだけど、ちょっと違うね、やっぱ。
そこは王子様だからかもだけど。
性格の位置づけは基本同じだから同じ立ち位置なんだけど


真山のがウブで天然な感じ。

だからどっちかってーと真山のが萌度高し。


ジョシュア王子にもっと天然さが前面に出てたらよかったけど
そこはプライドと良識のある王子だから無理だったんだろうね。。設定的に。


なんかその辺のバランスが非常に難しいキャラだったなー


ビジュアルは6人の中だったら一番好みなんだけどねー
(ストライクではないけど)



難しいね、堅物まじめ設定は。



ということで、ロベルトは全く興味がないので(申し訳ないが)

お次はグレンです。


ゲームブログ 乙女ゲー

camellia

2008年に夢女子デビュー。あらゆる乙女ゲームを独断と偏見でかなり好き勝手に感想評価してます。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://camelliamaiden.blog114.fc2.com/tb.php/243-1a62fc16
該当の記事は見つかりませんでした。