椿乙女~camellia maiden~

ある日突然乙女ゲームに目覚めた、夢女子の夢女子による夢女子のための感想日記

【恋人は不良転校生】真山誠司2nd Season★Happy End

Posted by camellia on   0  0

はい。終わりました!真山2nd Seson!

石森のときのリベンジ!ハッピーエンド!です!


真山は思いがけず萌えポイントがあったので
吉良より先に攻略してしまいました。笑


では攻略後の感想★

真山は結構個性的なキャラだった。と思う。

少なくともうちが今までに攻略してきたキャラにいないタイプ。
(まだまだやってる乙女ゲーが少ないのでなんともいえないが)


それゆえ新鮮で初々しい。笑


2nd Seasonですが

石森のときのように話につっこみどころは
多々ありましたが…

やっぱり哲さんは白浜に転校そしてくる呈なんだね。笑



石森の時だけじゃなかったのか・・・

そして理由が今回もイマイチ明確にされなかったな。笑


何故なんだ。哲さん。笑

やっぱ浮いてて馴染めなかったのかなーとか無駄に考えた。笑



っていうか!!ひとつどーーーしてもスルーできない表現があった!!


哲さんのことを石森が「あいつ昭和生まれか」って言ったこと!!



この表現をみたとき、ああ、そうか今の高校生はみんな平成生まれなのか・・・

と改めて実感した・・・・。


そのとき、このゲーム、もう私の世代は対象じゃないんだ・・・って思ったw

時代は平成生まれなんですね・・・・

そりゃぁ、Hey!Sey!JUMPも出てくるわけですよ・・・笑



石森の一言は、哲さんだけでなく私的にも結構ショックだったんだけど。笑





あと石森のときつっこんだユニフォームだが、
真山のときはちゃんと経緯があったね。笑
ジャージ姿だったし。

しかし、ジャージの色が、真山がピンクなのが妙に納得しちゃったけど。笑



それにしても、真山は不器用だよなぁ。
堅物で天然。

でも恋愛に対してはすんごくピュア、というかぎこちなくて

1stのとき、えー?!っていう展開で終わったため
2ndも「恋人」ではなかったあたりが
真山らしいといえばらしいよな。

最後の最後で「本採用」だし。笑


なので、ずっと恋人らしい描写はなかった。
(てか2nd自体そういう傾向?)



決勝戦ですが
ハッピーエンドはやっぱ黒崎を討ち取るんだね。

できできの展開。笑


最後はやっぱ東京行かないで戻ってきちゃうし。笑



Happy End後のエピローグが意外と長かった。
2ndは全体的にラブラブ度が低いため
エピローグでその埋め合わせをするかの感じ。


エピローグですが・・・


とーにーかーく初々しい!!


初々しいカップルですな。ほんと。


ニヤニヤと見守りたくなるわ。笑



ハッピーエンドはじめてだけどこんなんなのかー。
あーやっぱ石森がノーマルだったのが悔しいなぁー
石森は完全に消化不良だったからなー。

不良転校生は、吉良やったらやめようかと思ってたけど
石森ハピエンやってからにしようかな。。



最近携帯アプリに飽きるのが早い。。。





ゲームブログ 乙女ゲー

camellia

2008年に夢女子デビュー。あらゆる乙女ゲームを独断と偏見でかなり好き勝手に感想評価してます。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://camelliamaiden.blog114.fc2.com/tb.php/228-ccc8f657
該当の記事は見つかりませんでした。