椿乙女~camellia maiden~

ある日突然乙女ゲームに目覚めた、夢女子の夢女子による夢女子のための感想日記

ヨネ氏につられて、まんまとガルスタと絵巻を衝動買いしたオレorz

Posted by camellia on   2  0

はい。タイトルどおりです。


残業続きの昨今ですが(?)
今日こそは残業をしないで帰宅。
そしてガルスタ情報を仕入れたのでさっそく今日アニメイト立ち寄り。


表紙、ヨネ氏。

ってだけで即買いますよね。。。_| ̄|○

無条件で買いますよね。。。_| ̄|○  



あーだめだ。自分。il|li_| ̄|○il|li  




レジへ行く途中、ふと薄桜鬼コーナーを見るとあの『公式物語絵巻』が・・・


私の視界に入った


次ぎの瞬間には


もうレジ並んでるよね。



片手にヨネ氏表紙のガルスタ。もう片方の手にはヨネ氏の絵巻を持って。

ガルスタ05月号



自分の衝動買いに久しぶりに驚いた。(というかひいたw)


画集って結構高いのに、何のためらいもなく買ったし。


久しぶりだな、こういう買い物。。。


ヨネ氏関連のモノに関しては金銭感覚が鈍りつつあって
自分が怖い・・・・il|li_| ̄|○il|li




でも今回のガルスタはヨネ氏の黎明録イラストブックやら
薄桜鬼のしおりやらついててなんかお得感★
(だから買ったんだけど)


他の乙女ゲー情報は2の次ぎです。(もったいないといえばもったいない買い物)
あ、でもスタスカPSP情報やら
前回ガルスタ買ったときの記事でちょっと触れた「猛獣使いと王子様」の声優情報は見れたのは良かったわ。

まーいろんな乙女ゲーが紹介されているので
ゲーム制作のモチベーションのUPや勉強になりますが。





そして、『薄桜鬼 公式絵巻~桜花風塵~』

に関してはこれまた前の記事で触れたけど
もう発売してたのか・・って感じだった。

思わず買っちゃったけど、うーん。
やはり画集と違って絵巻の部と語りの部があって、それぞれ半々。
イラストは半分、ゲームの人物紹介みたいなの半分って感じかな。


絵巻の部は小説+ヨネ氏のイラスト。そこは全体的に満足。

ただ、欲を言えば
絵巻の部は、キャラのベタ塗り画とプラスして
CG着彩の絵も大きいのでみたかった。。。!!_| ̄|○il|li  

きっとみんなそう思っているに違いないよ!くそ!アスキー(発行元)め!!

私は個人的にヨネ氏の絵目的で買ったからね。
ヨネ氏の絵だけでいい。
語りの部いらないからヨネ氏イラスト増やしてほしかったな。「絵巻」なのだからさ。




まぁそれでもヨネ氏のイラストが拝めただけよしとする。


もちろんイラストカード応募するけどね。


でも全体的に斎藤さん多めだったのは嬉しい限りっす。
表紙も斉藤さんだし。




いやぁヨネ氏稼ぎますね。笑


そして、いい金ヅルの私。。。。。il|li_| ̄|○il|li  


ゲームブログ 乙女ゲー

camellia

2008年に夢女子デビュー。あらゆる乙女ゲームを独断と偏見でかなり好き勝手に感想評価してます。

2 Comments

kikuthiyo says..."お久しぶりです"
久しぶりにコメントします!(いつものぞいてますが…)
ヨネさまのイラスト集、今の時点で三冊か四冊になりました(やばい)。薄桜鬼グッズだけでいくら使ったことか…かなり私も金銭感覚ズレててヤバいです。
ガルスタとビズログ、なんだかんだいって毎月買ってるし…もう開き直りです(爆)あとあと、猛獣使い~。私も気になってたけど最初は購入未定だったけどキャストみて買い決定。 
オトメイト恐るべし……… 
長文失礼しましたー! 
(お仕事お疲れさまです)
2010.04.15 05:35 | URL | #- [edit]
camellia says..."Re: お久しぶりです"
kikuthiyoさま★

お久しぶりです!コメントありがとうございます!!!i-189

薄桜鬼のいい金づるです私。笑
ガルスタはkikuthiyoさまの記事見てすぐ買いに行きました。笑
その流れでヨネ氏イラストを発見し衝動買い。。

まだ買ってもいないのに、猛獣使いの攻略対象の
アルフレート(鳥海さん)にすでに狙いを定めている自分。。笑
オトメイト恐るべしですよね・・・

いえいえ、長文大歓迎です!
ありがとうございます!仕事忙しくなると更新怠けますが、
更新率あげれるよう頑張りたいですi-189

また私も遊びに行かせてください~♪

訪問&コメありがとうございました!
2010.04.15 21:50 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://camelliamaiden.blog114.fc2.com/tb.php/212-a2c2e09f
該当の記事は見つかりませんでした。