椿乙女~camellia maiden~

ある日突然乙女ゲームに目覚めた、夢女子の夢女子による夢女子のための感想日記。独断と偏見でかなり好き勝手に感想評価してます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【恋人はミュージシャン】リュウルートEND★【緑川龍】+全体感想

はい。だいぶ久々の更新。です。


そして気づいたらリュウルート終わってたという。。

そして気づいたら3月ももう終わりという。。。早すぎやしないか。



更新が遅れた理由として、携帯が壊れました。笑
画面の液晶がみれなくなって今修理に出してます。
2週間もかかるって言われて今替わりの携帯なのです。。

代替機での注意事項の説明のとき…


携帯が替わっちゃったら乙女ゲーできねーじゃん!!!

とか心の中で思ったけど、店員にそんなこと言えるわけないじゃないか。笑



でも携帯返すときにアプリを削除して返せばいいんだ!
って気づいたのでアプリDLしてリュウルートの続きをやりました。


リュウにいたっては1回も更新しなかったな…
最初のほうあんま覚えてないけど、まぁまとめて感想。

ちなみに主要メンバーが終わったのでそのへんもちろっと。



リュウルートは、さすがリュウルートなだけあって
序盤からガクのいじめにも耐えられるくらいナイスフォローだった。


はじめっからリュウにくっついてばっかの主人公だったので
序盤の関門であるメンバーの厳しいあたりとか
そんななかったよう…な…?(ウロ覚え)


しっかし、リュウはやさしいねー


リュウの場合は過去に何かある系だったみたいね。


でもそんなたいしたことなくて
なんかメンバーとの仲も深まってよかよか。



5人クリアしてこう改めてクリア後に思うのは

…みんな、手が早くないか…?


ってことだ。



これはガクのとき思ったけど、全体的にその傾向があったよ。
(まぁガクが一番手が早いけど)



ガクは、昔の彼女系
ルカは、親との確執系
カイは、家族重病系
リュウは、過去の問題系

とまぁこんな感じかな。

ガクは昔の女系っていうか、カレンしつこい系だ。笑


ほんっと、カレン超しつこかったな。。


リュウ以外は結構全体的に皆の前ではっきり告ってたような。

あとやっぱカレンはカイとリュウには全くといっていいほどでてこなかったな。
ちょろっと出てきたけど。。


問題的にはカイが一番シリアスで重かった気がする。



うーん、総合的にいうと、4人のなかでは個人的にはルカが一番好きかな。

ガクはガクルート以外のガクは
意地悪すぎて序盤はすごく嫌いだった。笑


とりあえず、このまま続編を全員やって終了かなぁ。ミュージシャンは。

エマノンの2人はやってないしよく知らないから
どっちでもいいんだけど
ホワイトデーのJIROはやばかった。めっちゃ肉食系ですね。彼。

でも個人シナリオやってないから特に情もわかず。


とりあえず、誰の続編からやろうかな。。。




ゲームブログ 乙女ゲー

コメントの投稿

  • URL:
  • コメント:
  • パスワード:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

トラックバックURL:http://camelliamaiden.blog114.fc2.com/tb.php/209-3f126099

*La Dame aux camelias*

*椿乙女は超個人的なゲームプレイ感想専用ブログです* 主に乙女ゲーのプレイ感想がメインで(ネタばれ有り)、たまにお粗末なイラスト描いたりしてます。

☆このブログについて

プロフィール

camellia

Author:camellia
自分は夢女子という分類に属するのではないかと気付きました。
2008年、敬遠しててずっとやらないでいた乙女ゲームに初めて手を出してしまったが最後。意外に面白くて、それ以来ハマってしまい、様々な乙女ゲームを楽しむという、完全に夢女子の仲間入りを果たしました。あぁ。やっちまった感がいなめない。色んな意味でドリーマードリーマです。

■2014年現在は、亀更新で携帯無料ゲームの感想がメインです。

Flashカレンダー

★カテゴリ

リンク


*参加中*
 腐女子と夢女子を割り切り隊
 にほんブログ村 乙女ゲー
 blogram投票ボタン
 
 人気ブログランキング

カウンター

検索フォーム

★月別アーカイブ

★最新記事

★最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。